漆喰(シックイ)とは

藁と生石灰を混合したものに水を加え、生石灰に消化加熱反応を起させることで藁を馴染ませ、さらにそれを擂り潰し熟成させたもの。土佐漆喰に比べ藁の混入量が多いため、紫外線で退色するまでは濃黄~薄茶色の姿に仕上がる。練り状の製品しか存在しない。沖縄の屋根瓦工事を中心に用いられる。

恩納村の小さな漆喰シーサー工房「ぎゃらりーゆしびん 」Shisa Gallery Yushibin

1997年にオープン 古赤瓦の漆喰シーサーにこだわって23年 ひと味違た 漆喰シーサーにこだわって作っています。 ホテルのショップや他店にはない漆喰シーサーありますよ。見学のみ、シーサー選びのご相談承り中!贈り物用や沖縄旅行の記念に、新築のご自宅用にいかがですか🌈 お電話098-964-6926 9時30分~17時30分  木曜定休日